幸松支部社協

 

幸松地区支部社協役員視察研修を実施いたしました

 

令和2年2月18日(火)、群馬県高崎市八幡地区協議体での生活支援体制整備事業の取組みの一つである「居場所“八起き”」にて視察研修を実施いたしました。

「居場所“八起き”」代表者や高崎市第1層生活支援コーディネーターより、「居場所“八起き”」をはじめとした高崎市八幡地区の生活支援体制整備事業の取組みについてお話を伺いました。

高崎市八幡地区協議体では、地域住民が主体となって、月1回の八幡協議体会議を通し、地域課題や社会資源について情報共有や意見交換を行ないながら、 高齢者あんしんセンター(地域包括支援センター)、社協、行政と一緒に“お互い様の支え合い”の地域づくりに取り組まれています。

地域住民の方々がお互いを気にかけ、“支え手”“受け手”の区分けをせずに支え合いができる地域づくりを、楽しみながら実践されている様子が印象的でした。

今回の研修を活かし、住民同士お互い支え合いながら住みやすいまちづくりのため、地域福祉の推進に努めてまいります。

 

幸松地区支部社協 支部長 鈴木 敏仁

 

 

 

 



春日部市社会福祉協議会

tel.048-762-1081

庄和社会福祉センター
(庄和支所)

tel.048-745-1030

春日部市ボランティアセンター

tel.048-762-1081

牛島ボランティアセンター

tel.048-763-8957

浜川戸ボランティアセンター

tel.048-763-3335

武里地区ボランティアセンター

tel.048-733-3380

庄和地区ボランティアセンター

tel.048-745-1030